【交歓会】アドルフ・ヒトラー生誕125周年記念は即刻中止すべき

本邦を悉く貶め世界を敵とし、また称揚するに本邦を否定することと同義であるこの主旨は徹底的に否定されるべきである。
まずもってナチ党旗のようなイデオロギーとそのためだけに用意されたものと本邦国旗を同列にデモに並べることも論外であるし、ヒトラー礼賛などもってのほかである。
あの優生思想、アーリアン学説は今や疑似科学とまで批判されるほど徹底的に批判・否定されている上、当時においてもその優生思想は本邦をして、それを「劣等民族」と規定するに足るものを公然と主張していたのであり、いかに外交儀礼、戦争戦略上美辞麗句で飾ったところで、もともと組むべき思想でも相手でも無かったのであり、今もってこの時代においてそれを礼賛するなど、本邦国体の敵でさえある。
国家社会主義の概念も本邦の天皇の持つ歴史を肯定すればこそ否定されるべきであるし、邦訳版では割愛されたとされる王政批判も国体否定として拒絶するに足る言動である。
いったい諸君等は何を以って何を守るというのか。行動する保守という面妖な呼称は、何を意味するのか。
ヒトラーの民族政策を是とするのか。
純潔の名を以って東欧系ドイツ人はそのまま飲み込むどころか、「北方人種」とされた人々の移入により「人種改良」を企て、その支離滅裂な民族=人種思想により虐殺どころか、そもそも「民族」の否定さえも実行してのけたヒトラーを礼賛することの何が保守なのか。
あのような紛い物の歴史をでっち上げ、そうまでして神話を作ってなお指導者原理という本邦とは相容れない論理により世界を敵とした、本来であれば本邦も敵とすべきだった相手を称揚することが行動する保守なのか。
諸君等の行動は保守でもなんでもない。寧ろ歴史と文化、伝統を考慮すれば、斯様な人間を礼賛することは保守でもなんでもない。
ただの児戯に等しい牽強付会な歴史遊戯に論理も思想もなく、国体否定者と呼ぶべき人間の生誕を祝うことのどこが保守なのか。
敢えて言おう、諸君等の行動はただの幼稚な革命ごっこ、革新ごっこを反転しただけの、ただの国体否定運動でしかない。
松岡や白鳥のようなユーラシアブロックという名でソ連と結ぼうとする動きなど、共産党を国体否定として解散させておきながら、どのような思想的整合性があるというのか。富田メモの信憑性についての検証は真偽留保の部分があるとはいえ、先帝陛下の協調指向、対米避戦をまっさきに裏切って回った彼等を英霊として合祀した靖国を、以後参拝されなかった理由を、諸君等は考えたことがあるのか。
A級戦犯とされるそれ全体ではなく、まず真っ先にこれら両名を筆頭に挙げるべきであろう。
聖断を下されてなお「国体護持」の名を以って現陛下を拉致する動きを見せた一部軍の先鋭化分子と同様、諸君等に国体も国旗も国家も陛下も語るべき何かなどありはしない。
都合よく切り貼りし、「玉」と称して陛下の権威を借りて自己の栄達と欲望のみを視野狭窄に実現しにかかった連中と何が一体違うのか。
繰り返す。
この交歓会は即刻中止し、諸君等は徹底して己の邦に、国民に背信していることを得心するまで考え抜くべきである。
諸君等の行動は差別主義という用語で称されるのが嫌なのであれば、国体破壊者と呼ぶことにする。
自己の呆けた陶酔感を徹底的に抜き去るまで、諸君等はその行動を自制せよ。

【交歓会】アドルフ・ヒトラー生誕125周年記念

付記
いくつかの機関、団体に対してこの動きを伝え、恥を忍び持論を曲げても頭を下げ、しかるべき対応、周知が為されるよう依頼をかけたことをここに明記しておきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中